Photoshopとは

Photoshopとは

f:id:web-0220:20171108051345p:plain

Photoshopの目的

初心者がPhotoshopの勉強をするときのポイントは以下の3点です。

  1. 選択範囲を決める。(どこをという最初の部分。または主語にあたります。)
  2. 補正する。(写真をキレイにします。目的にあった画像にします。)
  3. 加工する。(マスクや合成をして、元の画像にはない特徴をつくっていきます。)


Photoshopの起動とカラー設定

Photoshopの初期化

目的は、無駄に消費されているメモリの記憶をリセットすることです。

  • アイコンをダブルクリック等で起動します。
  • このとき[Ctrl]+[Alt]+[Shift]を押したままにします。
  • Adobe Photoshop設定ファイルを削除しますか?」とダイアログがでます。

f:id:lesson3:20170918164755p:plain

カラー設定
  • 「編集」→「カラー設定」
  • 「Web・インターネット用 - 日本」を選択する

f:id:lesson3:20170918163820p:plain

パレット位置の初期化

[ウィンドウ]→[ワークスペース]→[初期設定をリセット]

f:id:lesson3:20170918164453p:plain

  • パレットの位置の初期化により、授業中の操作がしやすくなります。

環境設定

一般

f:id:lesson3:20170918170114p:plain

ファイル管理

f:id:lesson3:20170918170631p:plain

単位・定規

f:id:lesson3:20170918171319p:plain

メモリを管理する

  • ROM:Read Only Memory
  • RAM:Random Access Memory

Photoshopは、開いているファイルサイズの数倍のメモリが必要となります。

  • 開く(Open)
  • 保存(Save)
  • 複製(Copy)
  • 戻る(Undo)

最低この動作を確保するメモリが必要となります。

確保できない場合に「エラー」になります。
「レイヤー」が増えるだけで、ファイルサイズが大きくなります。

Photoshopのショートカットキー早見表

helpx.adobe.com

f:id:web-0220:20180103012407p:plain

広告を非表示にする

求職者支援訓練 フェリカテクニカルアカデミー